楽器買取を依頼するときの注意点について

楽器の買取で重要なことをご存知でしょうか。
普通に持って行っても普通に売ることはできるのですが、ちょっとしたことに気を配ることによって、楽器の買取は良い値がつくことがあるのです。

まずは、できるだけきれいな状態にしておくことです。
いざ売ることになってから磨くというのも良いかもしれませんが、そうすると、よごれがなかなか落ちないこともあります。
下手に落とそうとすると、本来の塗装まで傷つけてしまうこともあるのです。
そうならないようにするために、できるだけ綺麗な状態を保つべく、日頃から磨いておくことが大事です。

それから、査定の前には付属品があるかどうかの確認をしておきましょう。
楽器の買取は、本体があるのは当然ですが、箱や説明書などもとても大事な要素です。
思い出があるから、箱だけ残しておこうという考えもあるかもしれませんが、結局のところはそれもあまり意味がありませんし、買取金額が下がってしまうことにもなります。
また、付属品のクオリティについても注目しておきましょう。
箱の状態は良いか、説明書は汚れていないか、折れ曲がっていないかということも見ておきたいところです。
色々な要素があって、金額は変わってきますから気をつけましょう。

詳しくはこちら