ガスの料金を比較すると

私は引越し経験がずいぶんありまして、いろいろなガス会社とおつきあいをしてきました。
都市ガスと比較すると、プロパンは料金が高いということがまずあげられます。
業者が家々を巡回して、プロパンの中身が軽くなったら満タンのプロパンと交換するため、人件費がかかります。
しかし、同じ地域でも業者によって価格はまちまちです。
納得がいくまで複数の業者を当たって調べてみるのもいいでしょう。
基本料金が安くても使用料で高くつくこともありますので、細々チェックしましょう。
ライバル会社の悪口を聞いたり、嫌な思いをすることもありましたが、人の好き嫌いよりも数字だけで判断するほうが後悔なしです。
以前私は、業者を変更しただけで一ヶ月の料金が三千円も変わったことがあります。
この違いはかなり大きいです。
都市ガスになったとき、基本料金の安さに驚きました。
しかし、その分レンジの火力が弱いので、おいしい料理を作るにはプロパンの方が良かったと感じます。
また、各家に取り付けですと、自然災害のときの復旧が早いです。
大きな地震がきたときは安全装置が働いて供給がストップされますが、マニュアル通りにボタンを押せばリセットされてすぐに使えるようになります。