体にフィットしたビジネススーツ

取引先の社長が、すてきなスーツをお召しでした。
思わず、「良くお似合いですね。」
と声をお掛けしてしまいました。
奥様のお話ですと、オーダースーツをあつらえたそうで、ご本人もお気に入りなのだそうです。
社長は、身長がかなり高く、普段から体を鍛えているので、肩幅や太ももの辺りが大きいとのこと、既製品のスーツや、セミオーダーのスーツですと、色柄が気に入っても、ちょうどいいサイズがなく、サイズで妥協しなくてはいけないので、困っていたということです。
日頃からおしゃれな方ですので、サイズで苦労していたとはつゆ知らず、びっくりしました。
奥様がお友達との話で、ご主人が困っていると口にしたところ、麻生テーラーのパーソナルオーダースーツをお勧めされたそうです。
何着も妥協したスーツを購入するなら、思い切って価値のあるスーツを買うべきと力説され、お店に行くことを決めたのだそうで、社長は、そんな高級なものを買わなくてもと迷ったそうですが、結局、お気に入りのスーツが手に入るならと店に向かったそうです。
最初は担当の方とカウンセリングをして、好みの生地を選び、襟や袖口の形や、ステッチまで、裏地やボタンの指定まで、「全て自分の好みに合わせられるのも良かったよ。」
と言っていました。
採寸した後にも、さらに補正を加えて、細かく丁寧に合わせてもらったとのこと、1ヶ月後くらいにできあがり、その後も微調整して、体に合うスーツができあがったということでした。
6ヶ月間は保証がきくようですし、その後も有償で補修もしてもらえるそうです。
社長も奥様も、お洋服を大切にされる方ですので、補修が出来るのはポイントになったのではないかと思われます。
お似合いで本当にうらやましいです。