EPA DHAを摂取して血液サラサラに

中性脂肪および悪玉コレステロールを
減らす働きのある成分っていったい何でしょうね?
たとえばEPA DHAで検索してみるとお分かりいただけるかと思いますが、
これらには前述のような、体によくないものを減少させる性質があり、
その上、善玉コレステロールを増やしてくれるという嬉しい作用もあるのです。
さらに、血液までサラサラになれるのですから
これほど体に良いものは他にはないのでは?
ちなみに、EPAは正式にはエイコサペンタエン酸と呼ばれ、
一方のDHAは私たちがよく知っているドコサヘキサエン酸です。
どちらも体にとって必要不可欠な成分なのはモチロンですが、
今ではとくにEPAの方に注目が集まっている点が興味深いですね。
EPAをたくさん摂取したい方は「いわし、さば、さんま」を
DHAを取り入れたい場合は「まぐろ、かつお」を意識して食べるとよいでしょう。