彼女がネイルスクールに通う事を検討しています。

厳しい不況で、新卒の学生さんでも就職先を見つけるの
が難しい時代。
私の彼女も、今年大学を卒業したのですがなかなか思う
ような就職先に巡り会う事が出来なかったようです。
先行きが不透明な時代でもありますから、就職先が決
まらない事で、将来に不安を抱いてしまうかもしれません。
誰かが救いの手を差し伸べるのを待っているよりも、自分
自身の手で切り開いたほうがいい。
彼女も、手に職を付けた方がいいと考えたらしく、今は
ネイルスクールに通うことを検討しているみたいです。
何故そう思ったのか聞いてみると、人に喜んでもらえる
仕事、笑顔に出来る仕事をしたいと考えたらしいんです。
東日本大震災を経験した私達は、人と人との繋がり、
誰かを笑顔にする事の難しさや大切さを学びました。
オシャレは足元から、と言いますが、最近ではネイル
にさりげなく気を使う女性が増えているそうです。
爪先に可愛いと人気のあるネイルデザインを施す事で、
沢山の女性の笑顔を「創る」事が出来るはず。
ファッション誌でも、最新のネイルデザインが紹介されて
いたりしますから、それが出来るようになれば沢山の女性
の魅力さえ引き出せるはず。
また、人気が出る事で収入もアップするかもしれませんし、
引く手数多になれば一生涯困ることがないかもしれませんよね。